• ホーム
  • 大切な愛犬が旅立ったら火葬をしましょう

大切な愛犬が旅立ったら火葬をしましょう

2020年01月26日

人が亡くなったときに取られる葬法には土葬や水葬、鳥葬などがありますが、現代の日本で最も一般的なのは火葬で、犬が亡くなったときも同じように焼いて遺骨だけを残すことが可能です。犬の火葬には種類があり、他のペットとともに焼かれる合同、骨拾いなどは葬儀会社に任せる個別一任、家族が最後まで見届け骨拾いをする個別立ち会い、専用車両が自宅まできてすべてをやってくれる訪問があります。この4種類の費用は、葬儀会社のサービスが増える後ろにいくほど高くなりますが、他にも犬の体のサイズが費用に大きく関係していて、焼く時間が長くなる高体重の犬ほど高くなります。

ペットが亡くなった場合も、人間と同じようにお別れの儀式を開いてそれから火葬と納骨をする人が増えていますから、場所を借りての仏式葬儀のあとに個別立ち会いで供養するときの流れを飼い主の立場で示していきます。葬儀当日は飼い主と家族は早めに葬儀場へ行き、近所の人や友人を呼んでいる場合には出迎えと挨拶をしますが、葬儀会社によってはそれをサービスとしてやってくれるところもあるので、そのときはスタッフに任せます。葬儀は飼い主と同じ宗派の住職に来てもらって簡単なお経をあげてもらい、参列者は宗派のやり方にしたがってお焼香をしますが、作法がはっきりとわからないときは、一回のお焼香を心を込めてすれば問題ありません。葬儀の終わりには棺の中で眠っている犬に感謝の気持ちを伝えながら棺に花を入れてあげるのが一般的で、火葬する前の最後の時間ですから、これから先ずっとこの瞬間を忘れないように過ごすのがいいでしょう。

葬儀が終わったあとは事前に予約した焼き場に移動し、葬儀会社の案内にしたがって愛犬が炉に入っていくのを見届けて、火葬が終了するまでの1時間ほどを施設の中で待ちます。火葬が終わったら案内に従って家族と参列者で骨拾いをしますが、これは亡くなったペットが成仏できるようにあの世への橋渡しをする、という意味で箸を使っておこなわれるので、みな順番に行います。時には目の前にある骨が、体のどこの骨なのか教えてくれることがあるので、その時はマーキングをするときに上げていた後足、お手をしてくれた前足と確認しながら心をこめて骨壷に納めていくといいでしょう。骨拾いが終わったらスタッフから骨壷が手渡されるので、それを自宅に持ち帰ったりそのままお墓に納めに行ったりすることができますが、川の流れを一緒に眺めた思い出の場所だからといって河川敷などにお骨を収めると問題になるので絶対にしないでください。

関連記事
フィラリアはハートガードプラスがあれば予防できる!

フィラリアの予防薬には種類があり、感染したばかりの子虫を死滅させるために毎日摂取するタイプ、心臓や肺に移動する前の子虫を死滅させるために月に1回投与するタイプ、1回の注射で半年間効果が続く注射タイプがあります。最も一般的なのは二番目にあげた月に1回投与するタイプで、マクロライド系のイベルメクチンやミ...

2019年09月03日
犬はなぜマーキングするの?メカニズムを教えます

マーキングは散歩のときに電信柱や木の根元に尿をかける行動のことで、自分の情報をその場所に残して他の犬たちに自分の縄張りであることをアピールする目的で行います。そのため初めて訪れた場所では頻繁にマーキングをしてまわる傾向があり、人間の場合には男性ホルモンと呼ばれるテストステロンがマーキングに影響を与え...

2019年12月19日
犬の去勢・避妊手術にかかる費用やリスクについて

オスの去勢手術は精巣を摘出する手術ですが、費用は3万円ほどで時間はおよそ1時間で、飼い主を悩ませる問題行動が解決するメリットと活発さが失われるリスクがあります。手術の内容は全身麻酔をかけて陰のう近くを切り、中からふたつの睾丸を取り出して縫合するものですが、性ホルモンを分泌する体のパーツを取り除くため...

2019年11月14日
犬の口が臭い原因を3つご紹介します!

犬に口臭があった場合に原因として最も関連が疑われるところは、口腔であり人間と同じように犬も一生のうちに一度はかかるといわれる、歯肉や歯槽骨など歯の周辺組織が炎症を起こす歯周病が疑われます。犬の成犬は上20本、下22本の合計42本の永久歯を持っていて、強い力で獲物を噛みちぎることもあるから歯根は深く歯...

2019年09月19日
犬も虫歯になる!虫歯の予防法とは?

犬は人間に比べて虫歯になりにくいといわれていますが、年をとったり柔らかいエサしか食べなかったりすると虫歯になりやすくなり、歯に穴があいたり歯が欠けたりして食事がしにくくなります。予防する方法としては子犬のころから歯磨き習慣を身につけることが大切で、なれないうちは歯ブラシを使用せずに指にガーゼを巻き付...

2019年10月19日
犬を多頭飼いするときに注意すべきポイントについて

まず多頭飼いをするにあたって頭にいれるべきことは、もう一匹の犬と仲良くすることよりも飼い主から愛情をたくさんもらうことが大切ですから、それぞれに対してたっぷり愛情を注ぐことを忘れないでください。つぎに多頭飼いをするスタートするうえでポイントとなるのが先輩犬の性格ですが、常に飼い主の愛情を欲しがる甘え...

2019年10月04日
フィラリアってよく聞くけどどんな病気なの?

糸状虫とも呼ばれるフィラリアは、白く細長い虫で成長するとオスが体長およそ15センチメートル、メスが体長およそ30センチメートルにもなる寄生虫で、体長1ミリも満たない子虫の段階で蚊を介して犬に寄生します。媒介する蚊は、私たちのすぐ身近にいるヒトスジシマカやトウゴウヤブカなどで、犬を室内で飼ったり、蚊取...

2019年08月16日
愛犬にピッタリのリードを見つけよう!

リードは散歩のときやドライブ中、部屋の中で過ごしているときに、犬の行動をコントロールしながら飼い主のメッセージを伝える大切なアイテムですが、数多くの種類が出ているから選択次第で暮らしがガラッとかわる可能性を秘めているものです。リード選びの要素としては長さや種類、素材が大事です。まず長さについては飼い...

2019年08月01日